健康

あみぐるみ作り

小さい頃から編み物が好きだった私なのですが、最近あみぐるみを作ることにはまっています。

 

 あみぐるみというのは、呼んで字のごとく、編んだぬいぐるみのことです。毛糸やレース糸で、かぎ針を使って編みます。

 

 一見難しそうに見えるのですが、全くそうではなくて、編み方の種類を覚えてしまえば、あとは機械的に編んで行くだけです。マフラーなどと容量はほとんど一緒です。

 

 少し難しいことと言えば、パーツを組み合わせるときです。バランスよく、耳、頭、胴体、腕、足、目を縫って行くのは、簡単そうに見えて難しいです。最初のころはバランスが悪かったり、縫い目が見えてしまったり、粗雑になってしまうことが多かったです。

 

 最近では慣れて来て、お店で売っているようなものもできてきました。

 

 可愛いクマやウサギを編んでいます。

 

 みなさんも試してみてはどうでしょう。